めぐみ

産地:徳島県

入荷時期:11月下旬~3月下旬

交配:(とよのか×アイベリー)×とよのか
平成4年から品種改良を開始、
「とよのか」×「アイベリー」の実生選抜系統に「とよのか」を交配して選抜。
以後増殖をおこない平成10年に育成を終了。
種苗登録は2002年6月20日
原産:徳島県立農業試験場(現徳島県立農林水産総合技術センター農業研究所)
登録番号(第10246号)
農林水産省「品種登録情報」より
特徴&前評判:
円錐形のかなり大きな果実で、やや硬めの促成栽培向き一季成品種。
果皮の色は鮮赤色で、光沢が良い。果肉は橙赤色、果心は淡赤色。
香りは多く、酸味は中。とよのかと同程度の硬さがある。
平均果重は21gで、果形の荒れが少なく商品果率が高い。
作業省力性にすぐれ、とよのかと同程度の病害虫の抵抗性をもつ。
形:円錐形   色:果皮 鮮赤色

感想:食べる前の印象は、
・香りがそれほどない。
・果皮は張りがあるが硬そうではない。
・おされかけのものが目立つ
果肉をたたくと、ポンポンと張りのある音がするが、スッと歯が入り
一瞬ねっとりしているのかなと思うが、やわらかく果汁が出てきて喉に流れていく。
口の中にはイチゴの香りが残る。
   
先の方は甘みも十分あるが、ヘタに近づくと実のしまりがなくなって、多少モロモロ感を感じるものもあった。
「さっぱり」とか「あっさり」といった印象がのこるイチゴですね。
酸味はほとんど感じませんでした。
もう少し酸味があったほうが、私好みの味なんですが・・・新品種らしく最近、流行の味なのでしょう。
今回、「枝付き」というか「つる付き」を購入しました。

今回の試食データ: 23粒/pac 一粒データ(平均):高さ5.7cm 直径4.3cm 重さ30g
      910g/ハコ     大きなもの:高さ5.8cm 直径5cm 重さ51gあった。
         購入場所 黒門市場