もういっこ

産地:宮城県
語源:ついつい「もういっこ」食べてしまう

入荷時期:12月上旬~5月下旬

交配:宮城県オリジナルの育成品種×さちのか
宮城県農業園芸総合研究所が平成7年に出願者所有の育成品種とさちのかを交配。
実生、選抜し、平成17年に育成を完了。
原産:宮城県農業・園芸総合研究所   登録番号 第16154号
農林水産省「品種登録情報」より
特徴&前評判:
果実は円錐形で大粒で鮮紅色。さわやかな甘さが特徴の促成栽培にむく品種。
光沢は中くらいで、果肉は硬く日持ち性がよい。
大粒で甘みと酸味のバランスがとれた品種。
果皮色は鮮赤で、果肉は淡紅、果心は淡赤色。
うどんこ病に強く、減農薬栽培が可能。
形:円錐形   色:果皮 鮮赤色

感想:大粒のいちご。
形は多少イビツだが、気にするほどではない。
果皮は硬く張りがあり、サックリ歯が入るが中心に近づくにつれ、柔らかくなる。
食べると甘味があり、果肉から果汁があふれ出す。
いちごらしい香りはあるが、それほど多くはなく、多量の果汁といっしょに流れていく感じ。
そのあとに酸味を感じる。
酸味があと味をさっぱりさせるが、味覚の奥に甘い感覚は残っている。
このあたりが「もういっこ」といえるところかな(^^)

今回の試食データ: 8粒/pac 一粒データ(平均):高さ4.8cm 直径4.7cm 重さ44g
             328g/パック
          購入場所 通信販売